手帳2017(3月・4月始まり)のEDiTはここに注目!
ドット方眼で
思考が広がる「月間ノート」

全面ドット方眼とたっぷり168ページのノートが特長の「月間ノート」が新登場。
EDiT の「アイデア用ノート」のブルーのドット方眼を5mm間隔にアレンジし、この“思考の邪魔をしない”ブルーを使った月間ノートは、文字や図表が書きやすく、自由度の高いレイアウトです。

ラインアップ / 手帳 2017 (3月・4月始まり) LINE-UP / DIARY 2017 SPRING

日本文具大賞グランプリ受賞。毎日をクリエイティブにする、シンプルで機能的な大人の手帳。
2017年3月・4月始まり手帳は、豊富なカバーと全3タイプ・4種類の本文をラインアップ。
「人生を編集する手帳」として、ビジネスからライフログまで、さまざまなライフスタイルに応えます。

1日1ページ / Daily

自由度の高いレイアウトにより、書く人の思考が広がる本文デザイン。2つのサイズから選べます。

月間ノート / Monthly+Notes

全面にブルーのドット方眼入りで自由度の高い月間ノート手帳。たっぷり168ページのノートページ付き

週間ノート / Weekly+Notes

「手帳 + 仕事ノート」が1冊に。週間ページのメモ欄に加え、たっぷり130ページのノートページ付き

Personalized Service
ギフトにもぴったり、名入れサービス

EDiTの定番アイテム「スープル」に、名前やメッセージを箔押しや空押しで入れてカスタマイズできる有料サービス。自身の名前を入れるほか、手帳とともにすてきな1年を過ごせることを願って贈る、渡す相手の名前やメッセージ入りのプレゼントとしても喜ばれそうです。

※こちらは期間限定の有料サービスとなります