Profile
商品企画スタッフの場合
Notebook
EDiT/アイデア用ノート
Theme
アイデアジャーニーをビジュアル化

「個人知から集合知へ」と題されたページには、アイデアノート・エディットを使って個人がWOW IDEAにたどりつくまでのアイデアジャーニーをビジュアル化。イラストを使うことで全体像がつかみやすくなります。